本文へ移動

相談したい

社協の相談

 社会が多様化複雑化する中で日常生活を行う上で様々な困りごとが増加しています。社会福祉協議会ではそのような困りごとを、深刻化する前に解決に向け支援することを目的に各種相談事業を行っています。
※ご相談にあたってのプライバシーを尊重し、秘密は厳守いたします。
※ケースによっては専門機関にお取次ぎいたします。 
 

心配ごと相談

 どこに相談したらよいかわからない時、また誰かに話したいけれども話しにくい時に、安心して相談できる場所です。
専門的解決を要する内容には、より適切な相談窓口やサービスの申込先を紹介しています。
 電話相談も受付けており、匿名での相談も可能です。相談員は、民生・児童委員が受け付け、相談内容は厳守されます。尚、社協職員による相談も随時受け付けております。

介護相談

  介護に関する悩みや不安などの相談に介護支援専門員が応じます。
制度・手続きなど専門的な解決を要する場合は、適切な機関をご紹介します。
【開設日時】 午前9:00〜17:00(月曜日〜金曜日)

 

ボランティア相談

 ボランティアがしたい!ボランティアに来てもらいたい!やボランティア従事者の活動の悩み等をボランティアコーディネーターボランティアアドバイザーが受け付けます。(ボランティアに関する総合相談)
開設日時】 午前9:00〜17:00(月曜日〜金曜日)


 

生活福祉資金貸付相談

 低所得者世帯、高齢者世帯、障がい者世帯等を対象に自立した生活を支援する目的で福祉資金の貸付を行います。また、貸付に伴う償還指導も鳥取県社会福祉協議会や民生委員等関係者と連携し指導を行います。
【開設日時】 午前9:00〜17:00(月曜日〜金曜日)

 

八頭町福祉相談支援センター「ほっと」

暮らしの中での不安や困りごと抱えて、周りに頼れる人がいない、どこに相談したらわからないなど、一人で悩んでいませんか。
家計の見直し、就労支援、制度やサービスの窓口への同行、弁護士などの専門相談へのつなぎなど、あなたの抱えている問題について一緒に考え、行政機関や他の支援機関との連携し、生活が少しでも良い方向に向かうようお手伝いします。
詳しい内容はこちら

八頭町フードサポート

まだ食べることができるのにも関わらず様々な理由で処分されてしまう食品やとれすぎた農産物などの余剰品を、企業や事業所、個人から無償で譲り受け、離職、疾病、傷害などにより生活に困窮するなど、その日食べることができない方々に提供し、自立への支援を行う事業です。

社会福祉法人
八頭町社会福祉協議会

〒680-0463
鳥取県八頭郡八頭町宮谷254-1
TEL.0858-72-6210
FAX.0858-72-2793


1.地域福祉の推進事業
2.福祉サービス利用支援
3.在宅福祉サービスの提供

 
0
0
9
1
3
1
TOPへ戻る