本文へ移動

訪問介護事業

訪問介護(ホームヘルパー)とは?

介護が必要な状態になっても、住み慣れた自宅で可能な限り自立した生活
が送れるよう生活をサポートするのが訪問介護員の役割です。
介護職員初任者研修課程等の研修を修了した介護保険法に基づく訪問介護員が、要介護認定を受けられた方の自宅を訪問し、身体の介護や生活の援助を行います。

訪問介護でできること

身体介護

お食事を食べる際の介助、着替えや身体の清拭、自宅のお風呂に入る際の介助、排泄や移動の介助など、直接身体に触れるような介護を行います。

生活援助

買い物や洗濯、調理や掃除等の援助を行います。同居のご家族がおられる場合は原則として生活援助を行うことはできませんが、生活状況等にもよりますので、ケアマネジャーにご相談下さい。
また、ご家族への支援が含まれる内容や大掃除などの援助は行うことができません。

ご利用にあたって

・要介護認定等を受けられている方が支援の対象となります。
 また、要介護区分等により訪問できる回数に制限があります
・サービス利用にあたり、まずはケアマネジャー(介護支援専門員)にご相談下さい。
 ケアマネジャーが作成する居宅サービス計画書(ケアプラン)やサービス担当者会議での協議を基に支援内容が決まり、サービスが開始されます。
わたしたちヘルパーはみんな明るく元気一杯です。在宅で安心して生活していただけるよう、心のこもったきめ細かいサービスを心掛けて頑張っております。
ぜひ!!社協のヘルパーをよろしくお願いします。何かあればお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

八頭町社会福祉協議会船岡  訪問介護事業所
〒680-0411八頭郡八頭町船岡殿159番地
☎)0858-73-0672

社会福祉法人
八頭町社会福祉協議会

〒680-0463
鳥取県八頭郡八頭町宮谷254-1
TEL.0858-72-6210
 FAX.0858-72-2793


1.地域福祉の推進事業
2.福祉サービス利用支援
3.在宅福祉サービスの提供

 
0
4
7
1
1
4
TOPへ戻る