本文へ移動

台風7号の被害復旧に関するボランティアについて

台風第7号災害復旧支援ボランティア 活動報告について

【令和5年度 台風第7号災害復旧支援ボランティア活動】
人と人、地域と人をつなぎ支援する

この度の台風第7号の災害により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
8月15日、台風第7号の通過に伴う大雨により、八頭町内においても道路の崩落や土砂崩れなどの災害が発生しました。

八頭町ボランティアセンターでは、住居敷地内に土砂が流入した世帯を支援するため、災害復旧支援ボランティアを募集し、8月21日から8月31日までのうち、計6日間、土砂撤去支援活動を行いました。八頭町内の個人ボランティア、企業、社会福祉法人、鳥取県職員、八頭町役場職員等の方々、延べ161人にご協力いただきました。また、活動支援物資として軍手やマスク等を寄贈していただきました。

ご協力頂いた皆様方に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


【支援状況報告】

〇支援世帯総数 3件

〇支援内容 敷地内に流入した土砂の撤去

〇活動者数 延べ161人


内訳 人)

 

8/21

8/22

8/23

8/25

8/29

8/30

合計

個人

11

11

6

 

6

35

社会福祉法人 ※1

 

 

 

 

8

5

13

企業     ※2

 

 

 

8

 

 

8

八頭町職員

4

4

6

 

4

5

23

鳥取県職員

12

12

12

 

12

12

60

社協職員

4

5

4

 

5

4

22

合計

31

32

28

8

30

32

161















※1 社会福祉法人 (2法人、五十音順)
・社会福祉法人れしーぶ 様
・社会福祉法人やず 様
 
※2 企業 (1企業)
   ・こおげ建設株式会社 様

〇活動支援物資寄贈

 支援物資

軍手、マスク、タオル、飲料水など

 支援企業 (5企業 五十音順)

 ・一般社団法人 鳥取県農業会議 様(八頭町役場を通じてご寄贈)

 ・鳥取県生活協同組合 様(鳥取県社会福祉協議会を通じてご寄贈)

 ・鳥取信用金庫 様(八頭町役場を通じてご寄贈)

 ・日東タオル株式会社 様(八頭町役場を通じてご寄贈)

 ・福徳産業株式会社 様

災害復旧支援ボランティアの目的は、生活の基盤となる住環境を回復し、被災した方々の生活を回復することです。八頭町社会福祉協議会では、生活支援という福祉の視点をもちながら、被災者に寄り添い、生活再建に向けた困りごとの解決に、ボランティア、企業、行政や関係機関・団体の皆さまと協働しながら取り組みます。


社会福祉法人
八頭町社会福祉協議会

〒680-0463
鳥取県八頭郡八頭町宮谷254-1
TEL.0858-72-6210
 FAX.0858-72-2793


1.地域福祉の推進事業
2.福祉サービス利用支援
3.在宅福祉サービスの提供

 
0
6
8
4
0
7
TOPへ戻る