本文へ移動

八頭町福祉相談支援センター「ほっと」

  ひとりで悩まないでまずはご相談ください
失業や非正規雇用、低収入などが急増し、 働ける世代の生活保護受給者も増加しています。
また、経済的な問題だけではなく、心身の問題、家庭の問題などさまざまな問題が複合的に絡み合っていることも多くあります。
しかし、単身世帯やひとり親世帯の増加、 近所づきあいの希薄化などによる社会的孤立によって、誰にも相談できない状況も広がっています。
それらの生活上の悩みを抱える方々を支援し、生活をより良いものとして、自立につなげられるように「自立相談支援」 の役割をもった「八頭町福祉相談支援センター 『ほっと』」ができました。相談内容に応じて、 専門機関と協力し継続的に支援をしていきます。

●生活の困りごとをどこに相談したらよいかわからない。
●借金があり、生活の見通しが立たない。
●働きたいが自分に合った仕事が見つからない。
●収入が減り、家賃の支払いに困っている
●電気・ガス・水道などの料金が払えず、止められてしまった。
●引きこもりが長く、この先が不安。など

相談の流れ ~専任の相談員がお受けします~

   
< 相談支援員〉
相談者から相談を受け、課題の分析やプランの作成、包括的な支援の実施を行います。必要に応じて訪問支援なども行います。

生活保護を受給していない方で、経済的な問題や家庭の問題などさまざまな生活の困りごとを抱えておられる方、誰に相談してよいのかわからない方など、どなたでも相談できます。
相談は無料です。

相談について

【困窮相談】

困りごとを整理し、各種制度を活用し手続き問題解決への支援を行います。

【就労支援】

状況を整理し、就労支援事業所等と連携し就職活動を支援します。

【家計相談】

家計を中心に、収支状況から課題を一緒に考え改善に向け支援します。

【金銭管理】

日常的な金銭管理を本人と相談しながら行います。

【食糧支援】

緊急時に食糧を支援します。

【法律相談】

無料法律相談を毎月1回、支援者の法律相談を毎月1回開催。

【福祉資金相談】

自立を目的とした各種貸付相談を行います。

【その他相談】

ひきこもり、ヤングケアラー等の困りごとに関して、家族や近隣の方からの相談も受付いたします。
 八頭町福祉相談支援センター ほっと
   開設場所 八頭町社会福祉協議会内
   相談時間 月曜日~金曜日(祝日・年末年始は除く)
        8時30分~17時30分
        電話番号 0858-71-0100

社会福祉法人
八頭町社会福祉協議会

〒680-0463
鳥取県八頭郡八頭町宮谷254-1
TEL.0858-72-6210
 FAX.0858-72-2793


1.地域福祉の推進事業
2.福祉サービス利用支援
3.在宅福祉サービスの提供

 
0
6
9
5
5
5
TOPへ戻る