八頭町フードサポート

をつなぐパートナーシップ
 八頭町フードサポート事業
命を支える「食」にもこと欠く方々が、地域の中におられます。そのような方々を地域でつながり、支える「食のセーフティネット」です。

八頭町フードサポート事業とは

まだ食べることができるのにも関わらず様々な理由で処分されてしまう食品やとれすぎた農産物などの余剰品を、企業や事業所、個人から無償で譲り受け、離職、疾病、傷害などにより生活に困窮するなど、その日食べることができない方々に提供し、自立への支援を行う事業です。

フードサポートのしくみ

フードサポート事業で食事の確保を行うとともに、他の制度等を組み合わせ、生活再建に向けて支援を行います。

フードサポート事業を支えてくださる 提供協力者を募集しています

詳しくは・・・
 
八頭町社会福祉協議会 地域福祉課 福祉係   にお問い合わせください

住所/〒6800463鳥取県八頭郡八頭町宮谷2541
時間/午前830分 〜 午後1730
月曜〜金曜(祝日・年末年始を除く)
電話/0858-72-0021

「もったいない」を「ありがとう」に変えるチャンス! フードドライブ!

「もったいない」を「ありがとう」に変えるチャンス!
 フードドライブ にご協力ください!
開催期間 平成30年8月1日(水)~8月31日(金)
受付場所 八頭町社会福祉協議会 本所、船岡支所、八東支所
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フードドライブとは?
ご家庭で余っている未利用食品を持ち寄り、社会福祉協議会等の支援団体を通じて、食べる物がなくて困っている方や食材を必要としている団体等に提供する活動です。
「フードドライブ」は1960年代に米国に生まれ、日本でも全国各地で活動を行う団体が増えてきています。今年度、市町社協を窓口として鳥取県社協がこの「フードドライブ」を初開催します!

 
ご提供いただきたい食品
 □缶詰(肉、魚、野菜など)
 □インスタント食品、レトルト食品
  (カップ麺、カレー、味噌汁、スープ)
 □乾物(乾麺、海苔、ふりかけなど)
 □飲料(おちゃ、コーヒー、ジュースなど)
 □ギフトパック(お中元・お歳暮など)

 
ご注意ください!
 □賞味期限が明記され、かつ3ヶ月以上あるもの
 □常温で保存の可能なもの
 □未開封で、包装や外装が破損していないもの

 
お問い合わせ先
 ① 鳥取県社会福祉協議会 地域福祉部 パーソナルサポート担当
   電話:0857-59-6332
 ② 八頭町社会福祉協議会 地域福祉課 福祉係担当
   電話:0858-72-0021

社会福祉法人
八頭町社会福祉協議会

〒680-0463
鳥取県八頭郡八頭町宮谷254-1
TEL.0858-72-6210
FAX.0858-72-2793


1.地域福祉の推進事業
2.福祉サービス利用支援
3.在宅福祉サービスの提供