地域福祉ブログ

地域福活ブログ

 

平成23年度福祉関係委員合同研修会を開催しました。

2011-12-14
 12月11日(日)、町内の民生児童委員・愛の輪協力員・福祉推進員・地域福祉推進協議会委員を対象とした合同研修会を開催しました。
 前半は講師に鳥取大学地域学部准教授竹川俊夫先生をお招きし、現在の地域の実情と福祉施策の動向・地域で取り組む福祉ネットワークの重要性についてご講演頂きました。また、後半では八頭町内の福祉関係委員をパネリストとして、パネルディスカッションを行いました。参加者は、パネリストの発表する日々の活動を通した地域福祉への想いを、真剣な表情で、時にうなずきながら熱心に聞いておられました。
 
○講師・アドバイザー 鳥取大学 地域学部准教授 竹川俊夫 氏
 「地域が抱える問題が増える中、関わる人を増やし、皆で繋がって問題を抱える人・それを支える人の“えらさ”や“つらさ”を互いに共有し支え合える体制を作ることが必要」

○パネリスト 船岡地域福祉推進協議会委員 安藤博子 氏
 「生まれたてのサロン、皆で声を掛け合い無理なく“楽”しみながら」

○パネリスト 八東地域愛の輪協力員 田中智恵子 氏
 「誰しもが通る道と思えば、愛しい気持ちで協力している。」

○パネリスト 郡家地域民生児童委員 今嶋明吉 氏
 「孤立させてはいけない。障がいがあっても、相手を認め、感謝の気持ちを伝えて」

○アドバイザー 八頭町社協本所 平木ひろみ
 「公的なサービスのみでは地域を支えることは非常に困難。社協では地域づくりのための住民の皆さんと協力しながらネットワーク作りに取り組んでいきます。」

ボランティアアドバイザー養成講座はじまりました。

2011-09-05
ボランティア活動経験者による活動者への相談・アドバイスを行う「ボランティアアドバイザー」養成講座を開催しています。対象はおおむね3年以上のボランティア経験者です。